ビジャノⅤジュニアが大会を制す!

f:id:naoki909:20170730091945j:plain

(写真・記事元:thegladiatores.com Alfonso Lizárraga)

 IWRGが2017年「Legado Final」大会を7月30日日曜日アレナ・ナウカルパンで開催した。総勢16名のルチャドールが参加した今回の大会では、最初に父親達が試合を行い、父親が退場した場合に息子が参加するという形式で行われた。

 今大会で注目されたライバル関係はインペリアルファミリーとナバロファミリーだ。長い試合の末、リングに最後まで残っていたビジャノⅤジュニアとトラウマⅠが、大会の勝者に与えられる、現在、エレクトロの持つIWRGヘビー級タイトル戦への挑戦を賭けて争った。ビジャノⅤジュニアはレフェリーの隙を見て、トラウマⅠにローブローの一撃をお見舞いし、そのままピンフォールを奪った。

管理人感想

 こういった大会をローブローで締めるというのは、非常に残念。ビジャノⅤジュニアの実力不足を物語っていると思うんだけどな。これではエレクトロに勝てる見込みはほとんどないと思う。無駄な挑戦。

www.thegladiatores.com

ピラタ・モルガン親子とブラックウォリアー親子が直接対決

f:id:naoki909:20170802045718j:plain

 8月6日日曜日アレナ・ナウカルパンで開催されるIWRG定期興行の全カードが発表。メインイベントでは、ピラタ・モルガン、イホ・デル・ピラタ・モルガンが、ブラックウォリアー、そして、デビューしたばかりのウォリアー・ジュニアとタッグマッチで対戦。セミのタッグマッチには、イホ・デ・ドス・カラスが登場。エンペラドール・アステカ、ゴールデンマジックとタッグを組んで、インターナショナル・パンテラ、イホ・デル・パンテラ、エロデス・ジュニアと対戦する。

ダイナミックドラゴンズとマリアチスロコスが激突!

f:id:naoki909:20170802045057j:plain

 8月2日水曜日アレナ・ナウカルパンで開催されるIWRG定期興行の全カードが発表。メインは、ダイナミックドラゴンズというユニットを結成した、ドラゴンフライ、ダイナミックブラック、ブラックドラゴンが、ロス・マリアチスロコスのイホ・デル・ディアブロ、インポシブレ、ディアブロジュニアと激突。セミのタッグマッチでは、ニンジャタートルズの4人が、タイラー・ウルフ、ハリー・ザ・シック、オベット、エテルノと対戦。ミッドカードにはオカマチームも登場。

トレーニング近況報告

f:id:naoki909:20170730144511j:plain

 プロテインを個人で販売している知人よりプレゼントされたボディービルマガジン。内容はというと、ボディービル大会のレポートや、著名なビルダーのインタビュー記事。より効果的なトレーニング方法のポイント、豆知識、女性ボディビルダーのグラビアなど。まだ、じっくりは読んでいないのですが、久しぶりにモチベーションが上がるグッズを入手したという感じ。

 個人的にためになったのは、インタビュー内でトレーニング、食事内容に触れられているものがあり、例えば、管理人は今まで、重量を重くしてREP数を10回くらいに設定し、3から4セット行っていたんですが、ビルダーたちは20から25のREP数で5セットが基本であることや、それほどたくさんの種目をこなしていないことなど、いままでわからなかった点が明記されていて、そこが良かったです。勿論、ビルダーによるんですけど、毎日トレーニングしてるわけではなくて、しっかりと休息日を設けている人もいるようです。

 ここまで鍛えたいかというと話は別なんですが、それでもやはり憧れますよね。

 ということで、この雑誌を参考に管理人もトレーニングメニューを見直ししたいと思います。

今週のCMLL 7/31 ~ 8/6

7月31日月曜日 アレナ・プエブラ

LUCHA ESTELAR EN MANO A MANO
¡ POR EL HONOR Y LA GLORIA !

CARÍSTICO
vs
RUSH®

¡ SENSACIONAL SEMIFINAL !

MÍSTICO, STUKA Y DRAGON LEE
vs
NEGRO CASAS, MEPHISTO® Y EPHESTO®

EVENTO ESPECIAL

SOBERANO, REY COMETA Y STIGMA
vs
PUMA, TIGER Y EL MALAYO

TERCERA LUCHA
POR EL CAMPEONATO MUNDIAL DE PEQUEÑOS ESTRELLAS
VERSIÓN CMLL

SHOCKERCITO
(CAMPEÓN)
vs
(RETADOR)
PIERROTHITO

SEGUNDA LUCHA

PRINCESA SUGEHIT, SANELY Y LA VAQUERITA
vs
TIFFANY, DALYS Y AMAPOLA

PRIMERA LUCHA

ESPIRÍTU MALIGNO, REY SAMURAY Y ARKALIS
vs
ARES, REY APOCALIPSIS Y GUERRERO ESPACIAL

 ミッドカードはCMLLミゼット王者タイトル戦。現王者のショケルシートに、ピエロシートが挑戦。2試合目は女子ルチャで、スヘイ、サネリー、バケリータが、ティファニー、ダリス、アマポーラが対戦。メインイベントでは、先週のリベンジマッチということで、カリスティコと、インゴベルナブレスのルーシュの一騎打ち。

8月1日火曜日 アレナ・メヒコ

f:id:naoki909:20170731040351j:plain

 火曜日アレナ・メヒコのメインイベントは、CMLLミドル級タイトル戦。現王者のアンヘル・デ・オロに、レイ・ブカネロが挑戦。セミでは、ミスティコエストゥーカ、バリエンテが、ミステル・ニエブラ、ネグロ・カサス、フェリーノのペステネグラと対戦。ミッドカードでは謎のルチャドール、エル・コンセホが登場。エル・コンセホというと、元CMLLルチャドールがAAAに移籍した際に組んでいたグループの名前であり、文字通り、CMLLを意味する名前となっている。

8月4日金曜日 アレナ・メヒコ

f:id:naoki909:20170801045042j:plain

 注目の試合はなんと言ってもメインイベントのブルーパンテル、サム・アドニスのカベジェラ戦。ベテランの経験が若手の勢いを止めることができるのかに注目。セミでは、カリスティコがボラドール・ジュニア、ニエブラロハとタッグを組んで、ウルティモゲレロ、エウフォリア、グランゲレロのゲレロスラグネロスと激突。ミッドカードでは、レイ・コメタがソベラノ、パンサーとタッグを組んで、ダイナマイト兄弟のサンソン、クアトレロ、フォラステロと対戦。

8月5日土曜日 アレナ・コリセオ

f:id:naoki909:20170801045441j:plain

 土曜日コリセオのメインイベントは、CMLLヘビー級タイトル戦。現王者のマルコ・コルレオーネに、バンジェリスが挑戦。セミのタッグマッチでは、ディアマンテアスル、ブルーパンテル、ジョニー・アイドルが、ペステネグラのニエブラ、ネグロ・カサスと合流したサム・アドニスと激突。カベジェラ戦の翌日の試合ということで、ブルーパンテルとサム・アドニスに注目。

8月6日日曜日 アレナ・メヒコ

f:id:naoki909:20170801045744j:plain

 日曜日アレナ・メヒコの注目試合は、現在、インディーのケイラが所有するCMLL-REINAへの挑戦者を決めるエリミネーションマッチ。マルセラ、スヘイ、シルエタ、レディマラビジャ、エスカディ、ダリス、セウシス、アマポーラ、コマンダンテ、セドゥクトーラが参戦。メインイベントでは、カリスティコ、ボラドール・ジュニア、マルコ・コルレオーネが、メフィスト、エウフォリア、エフェストと激突。

(随時更新)

CMLL GRAND PRIX参加選手が発表

f:id:naoki909:20170730084322j:plain

(写真:cmll.com 記事元:solowrestling.com Walter Rosales)

 9月1日への道がはっきりと引かれたように見えるのは、CMLLの最近の告知によるものだ。7月26日に放送されたCMLL Informaでは、ついにGrand Prix Internationalの参加選手が発表された。

 同放送では、世界のルチャドール枠の選手が発表され、アレナ・メヒコのメインイベントとして開催されること、また、試合形式はエリミネーションマッチであることが発表された。

 メキシコ側代表は、ウルティモゲレロ、エウフォリア、ディアマンテアスル、ボラドール・ジュニア、ドラゴンリー、メフィスト、バリエンテ、ルーシュ。

 世界側代表は、小島聡、キング・ハク、ジュース・ロビンソン、マイケル・エルガン、マルコ・コルレオーネ、サム・アドニス、ジョニー・アイドル、マット・ターバンとなっている。

 選ばれた選手たちは、去年からの活躍を基準に選ばれている他、新日本からは小島聡、ジュース・ロビンソン、マイケル・エルガンが参戦。ROHからはお馴染みのマット・ターバンが登場する。そして、現在、新日本で活躍するタマ・トンガタンガ・ロア父親であるキング・ハクの参戦も決定。

www.solowrestling.com

ブルーパンテルとサム・アドニスがカベジェラ戦で激突

f:id:naoki909:20170730080648j:plain

(写真・記事元:solowrestling.com Walter Rosales)

 ついにCMLLがブルーパンテルとサム・アドニスのカベジェラマッチを公認した。最近のCMLLでは待ちに待った対決である。

 試合は8月4日金曜日アレナ・メヒコ興行にて行われる。このカベジェラマッチは、サム・アドニスが、ブルーパンテルのかつてのライバルであり、マスカラ戦で、多くのファンの前でそのマスクを剥いだ、ラブ・マシーンを彷彿とさせるライバル関係とその抗争に終止符を打つものとなる。

 ブルーパンテルにとっては、2013年以来のカベジェラマッチとなり、サム・アドニスにとっては、これが初めての試合となる。8月4日金曜日興行を飾る試合となることが期待される。ちなみに全カードは一週間前に公開される予定だ。

www.solowrestling.com