メキシコ恒例/平日夜の停電です

 メキシコに来て感じることの一つにインフラの整備がまだまだ甘いなぁということがあります。日本では停電というとよほどの自然災害等が発生しない限り起こるものではありませんが、メキシコではいろいろな理由からしょっちゅう停電が起こるのです。仕事中にデータが吹っ飛ぶのは日常茶飯事な上、夜に停電が発生し翌朝まで回復しないなんてことは珍しくありません。
 今日もバスから降りて自宅へ向かっている途中、地区一帯がやたらと静かで暗かったのでまさかとは思ったのですがそのまさかのまさかですよ。不思議なのは地区の全戸が停電というわけではなくて、家によっては電気がちゃんと供給されているというところですね。。僕の間借りしている家でも母屋の方は普通に電気が使えるのでは僕の部屋とトイレ、そして中庭のランプが点灯せず。時間的にもう寝るだけなので特に問題はないのですが、朝までには回復してほしいと願っています。


 停電時に役に立つのが非常灯。

 僕は停電時の明かりは専らアロマキャンドル。明かりにもなるしなにより香りが良い。

広告を非表示にする