おっさんが水商売の店に行く理由を読んで

おっさんが水商売の店に行く理由
 僕は水商売の店に行ったことが人生で1回しかなかった上に、その魅力に気づくことができないままメキシコに来てしまったために、この記事を読んでも全く同感できなかったのだった。
 スティーブ・ジョブズの「他人の人生を生きることで時間を無駄にするな」というスタンフォード大学でのスピーチが記憶に新しいところではあるが、この短いフレーズは確かに真理を言い当てているような気がしてならない。

 スティーブ・ジョブズは既婚者で子供にも恵まれたけれども果たしてこの「おっさんが水商売の店に行く理由を読んで」を書いた人と同じ心境だったのだろうか?もし、そうでなかったとしたらその違いはジョブズが経済的に裕福だったから、だけなのだろうか?