白のトレーニングパンツについて

 先週はトレーニングパンツとTバックについてとりあげたが、今回はその中でも白のトレーニングパンツについて、実際に着用してトレーニングした際にどのような問題が起こるのかを紹介したい。
 以前の記事でも書いたが白のトレーニングパンツは膨張色なだけあって下半身がたくましく見えてモチベーションが上がる。ただ、汗をかいた際に透けやすくなり面積の小さなTバックでもラインが浮き出てしまうことがある。

 1時間30分のトレーニング後のパンツ。後姿だけならほとんど透けてはいない。

 僕のトレーニングパンツの場合、前の方が透けてしまっている。他人の服装にうるさい人がいたりするとジムでも注意を受ける可能性は大だ。

 パンツの色に合わせて白いTバックを着用していたのでそれほど透けなかったが、柄物や暗色系の下着だとはっきりと透けていたかもしれない。
 基本的に透けるのがどうしても嫌だという人は、白のパンツは着用せずに青や灰色等の色のパンツを着用するようにするといいだろう。下着が透けているかどうかに気をとられてしまってトレーニングに身が入らないようでは本末転倒なので、トレーニングウェア選びには注意したい。
[rakuten:sotoaso:10002356:detail]