ジョギングにも大活躍

 最近はウェイトトレーニング他にもジョギングを行っているが、僕は下はロングスパッツを履くようにしているので、やはり下着のラインが出ないようにTバックを着用している。ロングスパッツは基本的には黒系の色なので車のヘッドライト等で照らされると透ける可能性があるが、明るい色よりは大分マシだと思われる。白系が他の色に比べると透けやすいというのは知っている人も多いと思うが、黒も透けにくいというだけであって、透けるときは透けるのでそれは仕方ないと諦めたほうが精神衛生上良いような気がする。

 ジョギング時は下着もそれなりにぴったりとしたサイズの方が良い。最も良くない下着はトランクスだろう。下着のラインははっきりと浮き出る上に男性の場合は陰部を固定できないとジョギングに集中できない。メンズTバックはそのほとんどが陰部を固定するようなデザインだが、中にはゆったりとしたデザインになっているものもあるので、購入するときにしっかりとチェックすること。
 話は変わるが、僕はTバックを愛用しているがTバック姿の女性も勿論好きだ。先日、近所のスーパーで働く年配の女性が黒のナイキのぴったりとしたパンツを履いていたのだが、店内の照明でパンツが透けて黒いTバックがはっきりと見えたのを目撃した。女性は恐らく40代後半から50代くらいと思われるのだが、毎日ジムに通っているだけあって、なかなかセクシーなプロポーションを保っているので、Tバックを履いていても全く不自然ではなかった。
 人間の老いというのは個人差があって、同じ年齢であっても人によってはもっと老けて見えたり、逆に若々しく見えたりするものだが、その個人差も普段の生活習慣によるところが大きいと思う。Tバックという下着は男女を問わず、それが似合うような体を保つというのはそれほど簡単ではない。僕もいつまでもTバックという下着を楽しめるようにウェイトトレーニングはこれからもずっと続けていこうと思う。

広告を非表示にする