読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

捻挫治療日記8日目

f:id:naoki909:20131218081327j:plain

 土曜日出勤で捻挫が悪化してしまったので、帰宅後は家で安静にしていたつもりだったが、日曜日の朝は痛さで歩くことができないほどだった。

 今は回復して歩行も階段の昇降もできる状態だが、足首に強い負荷がかかる動作は相変わらずNGだ。

※この先、多数のグロ画像あり。苦手な方は続きを読むを絶対にクリックしないこと。絶対にだ!

 

f:id:naoki909:20131222072757j:plain

 指先の内出血が親指のほうにまで広がってきた。そして痛みがあるのは人差し指・中指・薬指の付け根のあたり。指の関節にもダメージがあるのかもしれない。

f:id:naoki909:20131222072811j:plain

 くるぶし内側部分の腫れは治まった。あとは内出血が消えるのを待つのみ。

f:id:naoki909:20131222072832j:plain

 写真越しだが腫れている部分が熱を持っているのがわかると思う。くるぶし外側のじん帯を痛めた可能性が濃厚だ。脛の方に広がっている内出血も消えるまで時間がかかりそう。

 僕は中学生のときに足首のじん帯を伸ばしてしまって、完全に治すまで3ヶ月くらいかかったことがある。治療の回復具合を見計らって医者に相談に行ったほうがいいかもしれない。

関連記事
広告を非表示にする