アレナ・メヒコ創立58周年興行イベントに行ってきます

f:id:naoki909:20140421080304j:plain

 一週間の楽しみはルチャ・リブレとジムの管理人です。

 明日、日曜日はいつものようにアレナ・コリセオではなくて、創立58周年を迎えるアレナ・メヒコ*1での興行となります。ポスターのデザインがやけに可愛いのは子供の日だから。創立58周年と子供の日を合わせるという斬新な発想に脱帽です。

 僕のお目当ては当然ながら女子ルチャです。いつもは3試合目くらいに行われる女子ルチャなんですが、日曜日はプログラムの都合で2試合目になりました。

 テクニカはマルセラ姐さん、レアなジュビア、新人のバケリータとこれだけでもう注目に値する試合だと思うんですが、ルーダは朱里を破ってCMLL-REINAインターナショナル王者になったばかりのアマポーラ、坊主のダリス*2、そして久しぶりのコマンダンテ*3ということで、見逃したら絶対に後悔するだろうという試合です。

 4試合目はレジェス・デル・アイレ2014を決める12人のルチャドールで行われるエリミネーションマッチ。この試合で優勝した選手にはレイ・デル・アイレの称号*4とトロフィーが与えられます。

 このタイトルは2005年から毎年行われるようになり、かつてはボラドール・ジュニアやアンヘル・デル・オロ、ソンブラ等が名前を連ねていましたが、今回はそういった選手たちは出場しない模様。

 空中技というと個人的にはバリエンテ、レイ・コメタあたりが優勝候補かと思われるんですが、アベルノやニエブラ・ロハ、エストゥーカ等、重量級の選手も同時に出場するので、正直なところ予測不可能。結末を会場で見届けたいと思います。

*1:アレナ・コリセオよりも大きな会場で収容能力は16,500人以上とのこと。大きなイベントや特別なカードがある時はアレナ・メヒコで行われることが多い。会場が広いので選手を近くで見るにはそれなりに高いチケットを買わないといけないのが珠に傷。

*2:マルセラ姐さんとのカベジェラ・コントラ・カベジェラに負けて坊主に。ルチャ・リブレの経験は5年とそれほど長くはないが、実力は十分。あとは経験さえあればいろいろタイトルマッチにも挑戦できるようになるだろう。元テクニカでダークエンジェルのパートナーだった。

*3:去年くらいまでは試合によく出場していたが、それからめっきり見ることがなくなり、主にセコンドとして登場することがほとんどだった。いかにもルーダという風格で、彼女がリングに戻ってきたことは個人的にかなり嬉しい。

*4:空の王といったところか。最近思うんだけど僕は本当に和訳が苦手だ。スペイン語で理解したほうがニュアンスもわかるんだけど、それを日本語に訳そうとすると上手くいかないんだよなぁ。