1月31日土曜日アレナ・ロペス・マテオスで何が起こった!?

f:id:naoki909:20150202084040j:plain

 先月31日土曜日にアレナ・ロペス・マテオスで開催されたUWEの興行のメインについて変更がありました。以前に発表されたポスターではメインはドクトル・バグネル、L.A.Park対アトランティスウルティモ・ゲレロでしたが、発表されてから数日後、以下のような文章がUWEの公式FBページに公開され、話題にあがりました。

f:id:naoki909:20150202084414j:plain

 要約すると、CMLLとの契約がキャンセルされたため、アトランティスウルティモ・ゲレロは登場しないと書かれています。

 その後に新しく発表されたポスターはというと、

f:id:naoki909:20150202084709j:plain

 ドクトル・バグネルは弟のシルバーキングとタッグを組んで、L.A.Parkは叔父にあたるスペル・パルカとタッグを組んで対戦した模様です。もともとはタッグを組む予定だったのに、急に対戦することになるとは思ってなかったでしょうねぇ。

 興行は既に終わっていますが、CMLLから今回のアトランティスウルティモ・ゲレロの出場キャンセルについての理由は明らかにされておらず、興行を楽しみに待っていたファンの中には「UWEはちゃんとCMLLと連絡を取っているのか?」「プロモーターはCMLLの事務所があるアレナ・メヒコに自ら足を運んで、選手が出場できるのかどうかをしっかり確認しなくてはならない」など、UWEのプロモーターに対する不満があがっています。


El CMLL bloquea fechas a Atlantis y Último Guerrero. - Superluchas

(写真・記事元:Superluchas)