読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フダスとブラックテリーの抗争は決着が付かず!

f:id:naoki909:20160810101309j:plain

(写真・記事元:THE GLADIATORES)

 8月10日水曜日アレナ・ナウカルパンで開催されたIWRG定期興業の結果が、THE GLADIATORESに掲載されていましたので、メインのブラックテリー対フダス・エル・トライドールのシングルマッチの結果を抜粋して紹介したいと思います。

 このFILLとGYM INFIERNOの抗争はFILL杯から始まっているわけなのですが、未だに決着が付かず、遂にブラックテリーとフダスのシングルマッチが組まれることになりました。しかし、この日のシングルマッチはスペルリブレということで、レフェリーなしのデスマッチ。試合は開始前から始まりました。ブラックテリーの入場に合わせて、フダスが襲撃。激しいキックの連続、まるでリングの上で試合が始まったかの如く、ジャベによる攻撃、コーナーポストへの叩き付け、クーラーボックスでの殴打、握りこぶしでの殴り合いが両者の間で繰り広げられました。当然の如く、試合は流血試合、そして長期戦となり、激しい応酬がありましたが、試合は引き分け。

 ブラックテリーはフダスへカベジェラ戦を挑戦。最初は拒否していたフダスですが最後は挑戦を受け入れ、カベジェラ戦が決定。日程は未定なものの、近日中に行われる模様です。

www.thegladiatores.com