読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ディアブロ・ジュニア、ブラックテリーがプロテクトール杯を制す!

f:id:naoki909:20170219213809j:plain

(写真・記事元:THE GLADIATORES)

 2月19日日曜日アレナ・ナウカルパンで開催されたIWRG定期興業のメイン「プロテクトール杯2017」。このトーナメント戦のルールは、若手ルチャドールと、ベテランルチャドールがタッグを組むというシンプルなものだ。今年のプロテクトール杯に出場したのは、ドラゴンフライ・ビジャノⅣ組、ネグロナバロ・デモニオインフェルナル組、ヒップホップマン・エレクトロ組、インポシブレ・エロデスジュニア組、マスカラアニョ2000ジュニア・アルファ組、ブラックドラゴンパンテラ組、ディアブロジュニア・ブラックテリー組、イホデルアレブリヘ・イホデドスカラス組だ。

 エリミネーションマッチ形式で行われる、プロテクトール杯を制したタッグには、IWRGタッグ王者タイトル戦への挑戦権を得ることができる。

 結論から言うと、プロテクトール杯2017を制したのは、ネグロナバロ・デモニオインフェルナルという強敵を制した、ブラックテリー・ディアブロジュニア組だ。ネグロナバロとブラックテリーの拷問技の応酬の後、勝利に貢献したのはディアブロジュニアだった。

www.thegladiatores.com