ブラソ・デ・オロが66歳で死去

f:id:naoki909:20170501120922j:plain

(写真・記事元:solowrestling.com Nacho Jazz Abes)

 メキシコ人ルチャドールのブラソ・デ・オロが、28日金曜日未明、心不全により亡くなったと、複数のメディアが伝えた。

 ブラソ・デ・オロは、ロス・ビジャノスとの激しい抗争を繰り広げた、ロス・ブラソスの一員として、メキシコで最もよく知られるルチャドールの一人である。CMLL、UWA、NWA、WWAなど、メキシコシティに限らず地方でも活躍し、様々なタイトルを獲得した。また、コントラマッチでは、テハノ、オリオン、ウルトラマンとの激戦を制し、カベジェラ戦でも、ロベルト・パス、シグノなどを破った。

 ブラソ・デ・オロこと、ヘスス、アルバラド、ニエベスは、最も尊敬されるメキシコのファミリーの一員だ。レディ・アパッチェと結婚し、間にマスカラをもうけた。父親のシャディート・クルスの子供の5人兄弟の一人である。

 

www.solowrestling.com

広告を非表示にする