【悲報】ウニベルソ2000が危篤

f:id:naoki909:20170611104758j:plain

(写真:ティニエブラス・ジュニア 記事元:superluchas.com)

 ウニベルソ2000こと、アンドレス・レジェスゴンサレスが危篤に陥り、現在は生まれ故郷のハリスコ州ラゴス・デ・モレノの病院に収容されているとの情報が入った。

 情報元によると、ウニベルソ2000は、心筋梗塞を起こし、そのまま入院したという。同氏は去年も心筋梗塞を起こしている。

 ウニベルソ2000は、シエンカラス、マスカラ・アニョ・2000と共にトリオを組んで、有名となった。彼の転機となったのは、シエンカラスとマスカラが第一線から退き、CMLLで活躍を始めたことだった。

 CMLLでは2001年のペロ・アグアヨの引退試合に出場。また、CMLL創立71周年記念興行で行われた、カネックとのマスカラ戦も記憶に残る試合だ。また、合計して6年間、ヘビー級タイトルに3度輝いた。

 他には、ピエロス・ジュニア、ヘクトル・ガルサ、そしてハロウィンとのカベジェラマッチも忘れてはならない。また、シエンカラス、マスカラとのメキシコ州トリオ王者、メキシコライトヘビー級タイトル、シルバーキング、バグネルジュニアとのCMLLトリオ王者タイトル、そして、2004年のレジェンダアスルでの優勝など、目覚ましい活躍ぶりであった。

superluchas.com