新インディー団体の興行にカネックが登場

f:id:naoki909:20170910090032j:plain

(写真・記事元:estrellasdelring.blogspot.mx Eduardo Reyes Ruiz)

9月3日日曜日アレナ・ドス・デ・フニオにて、新たなインディー団体RAZA DE OROの興行が盛大に開催され、そのメインイベントでは、生ける伝説カネックが登場。本来はカネック・ジュニアと登場する予定だったが、出場できなくなりCMLLのポルボラとタッグを組み、カサスファミリーのフェリーノ、タイガー組と対戦した。

 一本目を奪ったカネックとポルボラだったが、二本目ではタイガーとフェリーノの議論の前に、カネックはフェリーノとタッグを組み、ポルボラがタイガーとタッグを組んで戦うこととなった。勿論、フェリーノとタイガーも激しい応酬を見せたが、終盤に入るとタイガーとフェリーノが元のタッグに戻り、混乱している間にカネックとポルボラは二本目を奪われてしまった。

 三本目でもメキシコサッカー代表の監督オソリオ氏のような、タッグの交代が行われたが、最終的にはカネックとポルボラが勝利した。試合後、タイガーがカネックとのシングルマッチを要求し、カネックがこれを受諾する場面も見られた。

estrellasdelring.blogspot.mx