グランゲレロがニエブラロハとのマスカラ戦を制す

f:id:naoki909:20170918041905j:plain

(写真元:cmll.com 記事元:solowrestling.com Walter Rosales)

 グランゲレロが、元ゲレロスラグネロスのニエブラロハを創立記念興行のメインイベントで破った。

 元ゲレロスラグネロスとして同じチームに所属していた、グランゲレロとニエブラロハが、CMLL創立84周年記念興行を締めくくるメインイベントにて、互いのマスクを賭け激戦を繰り広げた。

 ニエブラロハがゲレロスラグネロスを離反した後、両者は常にライバル関係にあり、興行のメインイベントで試合を行っていた。グランゲレロはフィッシャーマンズ・バスターでニエブラロハを破り、自身初のマスカラ戦で勝利を収めた。

 ニエブラロハは、自身初のマスカラ戦で敗北を喫し、以前はアンヘル・デ・プラタとして活躍していたが、名前をセルヒオ・ライムンド・チャベス・ベラスコと呼び、年齢は31歳でプロとしては11年間活動してきたことを発表した。

www.solowrestling.com