AAAがLucha Libre World Cup 2017の一部を公開

f:id:naoki909:20170924043824j:plain

(画像元:@luchalibreaaaJP twitter 記事元:solowrestling.com Gin Malkavar)

 AAAが日本で開催される興行の対戦カードを発表した。

 数週間前、AAAがリニューアルしたLucha Libre World Cupの復活を発表した。日本AAAはツイッターの公式アカウントにて、Lucha Libre World Cupの開催と、日本で開催する2つの興行を発表した。10月9日はLucha Underground、そして、10月10日はLucha Libre World Cupを開催するという。

 日本AAAによると、10月10日の興行では、大会とは別に2試合のカードが既に組まれており、一つはハイジ・カトリーナ、レッカ、テイラー・アダムス対夏すみれ、ディエゴ、ダニー・ジョーンズが対戦。もう一試合は、キング・クエルノとアンヘリコのシングルマッチだ。

 今年の同大会は、トリオマッチではなく、タッグマッチで行われ、女子部が廃止された。日本AAAは来週にも全てのチームを発表するという。現在のところ既に決定しているタッグは以下の通りだ。

NOAH:石森太二、Hi69

NOAH AMERICA:クワイエットストーム、コーディ・ホール

INOKI GENOME FEDERATION:ケンドー・カシンNOSAWA論外

 同大会は後楽園ホールで開催され、興行の模様は10月17日にSamurai TVで放送されるという。覚えておきたいのが、対戦カードには名前が掲載されてはいないものの、既に登場が決定しているミル・ムエルテス、サイコ・クラウン、ドラゴ、バンピロが出場することだ。以前アナウンスされていた選手が登場するのかどうかは不明だ。

 最後に、AAAは登場予定だったセクシースターは、来日しないことを公式に発表している。

www.solowrestling.com