2017年もありがとうございました

 この記事を書いている時点で、メキシコは31日午前7時前なのですが、日本はそろそろ年越しを迎えるということなので、日本から当ブログをご覧になっている方々に、一足早く挨拶しておこうということでこの記事を書くことにしました。

 管理人にとって2017年は特別な一年となりました。というのも、来墨してから続けていた仕事を辞めて再就職に成功した年だったからです。今までお世話になった身分でこんなことを言うのも気が引けるのですが、今まで勤めていた会社は日系企業を語るブラック企業で、生き延びるために自分の中に眠っている感情、欲望を捨てながら働いていました。勿論、その中で得ていたものも大きく、今の新しい仕事でもそれは十二分に発揮できているのですが、私個人としては失われた6年間と声を大にして言いたいところです。

 そうです、来墨してから丸6年間が経ちました。長いようであっという間の6年間です。今では永住ビザも持っています。最近はちょっとルチャリブレに対する関心が薄れてしまっているんですが、それでもこうしてルチャリブレの話題はチェックし続けています。仕事を変えたことによって、プライベートの時間がぐっと増えたので、ギター演奏を再開しました。10年近く弾いていなかったのですが、それでも指がまだ感覚を覚えていることに驚きました。31歳になるというのに恋人はおらず、欲しくないのかと聞かれて答えるのに困っている自分がいます。今は充電期間だと思っているので、とりあえず摩耗した精神を回復させてから、いろいろと止めてしまったことを再開していく予定です。仕事尽くめだった2017年上半期に比べ、下半期はプライベートを楽しむ余裕ができて、仕事を変えて本当に良かったと思っています。

 さて、来年の当ブログなんですが、これからもルチャリブレに関する様々な話題を取り上げていきます。勿論、自分の興味のある話題から、マイナーなものまで取り上げていく予定です。各地で開催されているインディー興業のレポートも、もっと取り上げていきたいです。プロフィール欄にも書いてあるのですが、読者の皆様からの希望も汲みながら当ブログを運営していきたいと思っておりますので、お気軽にコメントください。

 それでは皆さん、良いお年を。