ウラカンラミレスジュニアがパチューカのリングに復帰

f:id:naoki909:20180114053216j:plain

(写真・画像元:estrellasdelring.blogspot.mx Alejandro Velazquez Salsis)

 2018年1月9日ARENA AFICION DE PACHUCAにウラカンラミレスジュニアが登場した。スターキング、ゴールデンボーイとタッグを組んだウラカンラミレスは、マキアベリコ、フィエロ、マルディートジュニアと対戦した。

 ウラカンラミレスがマルディートに豪快なトぺを決めたものの、マキアベリコがスープレックスゴールデンボーイからピンフォールを奪うと、フィエロもスターキングからピンフォールを奪い、一本目はルードが勝利。

f:id:naoki909:20180114055052j:plain

 しかし、二本目に入るとテクニコが形勢逆転。ゴールデンボーイマキアベリコをティヘラスでリングから落とすと、ウラカンラミレスがフィエロからピンフォールを奪い、スターキングがマルディートから関節技でギブアップを奪い、試合を振り出しに。

f:id:naoki909:20180114055617j:plain

 三本目ではウラカンラミレスジュニアが伝家の宝刀のウラカンラナでマルディートジュニアからピンフォールを奪うと、ゴールデンボーイフィエロからギブアップを奪い、スターキングもマキアベリコから四の字固めでギブアップを奪い、テクニコが試合に勝利した。

estrellasdelring.blogspot.mx