ブロック・レスナーの防衛戦はレッスルマニア34までなし

f:id:naoki909:20180128065857j:plain

(写真元:WWE.com 記事元:solowrestling.com Ivan Beas)

 現ユニバーサル王者のブロック・レスナーだが、複数のメディアによると、ブラウン・ストローマン、ケインとRoyal Rumbleでの対戦は決定しているものの、その後は2月26日、カリフォルニア州アナハイムから放送される興行まで、姿を現さないという。

 テレビには姿を見せないものの、レッスルマニア34に向けての地方巡業には登場する予定だそうだが、RawのElimination Chamberには登場しないという。現在のところ、ブロック・レスナーが登場する興行は以下の通りだ。

1月28日Royal Rumble フィラデルフィア

2月26日Raw アナハイム カリフォルニア

3月3日WWE Live シカゴ

3月9日WWE Live ミネアポリス

3月16日WWE Live ニューヨーク

 Wrestling Observer Newsletterのデイブ・メルツァー氏によれば、ブロック・レスナーWWEとの契約はレッスルマニア34までとなっているが、数日間の契約延長の可能性は捨てきれないという。

www.solowrestling.com