アンヘル・デ・オロとクアトレロがマスカラ戦に調印

f:id:naoki909:20180211020729j:plain

(画像元:@CMLL_OFICIAL 記事元:solowrestling.com Walter Rosales)


CMLL CONFERENCIA DE PRENSA HOMENAJE A DOS LEYENDAS 2018

 CMLLがHomenaje a Dos Leyendas 2018のメインイベントの詳細を発表した。発表はアレナ・メヒコで行われ、アンヘル・デ・オロとクアトレロがマスカラ戦の調印式に姿を現しサインした。

 両選手は数週間前よりライバル関係に発展。金曜日アレナ・メヒコ興行のメインイベントで試合が行われ、試合後、マスカラ戦を宣言した。

 アンヘル・デ・オロにとっては自身初となるシングルでのコントラマッチとなる。同選手は2010年に故ファビアン・エル・ヒタノとのInfierno en el Ringでの試合で勝利し、マスクを防衛した。対するクアトレロは自身初となるコントラマッチではあるが、現在4つのタイトルを所持しており、この時点でのコントラマッチはベストタイミングと言えるだろう。新生ダイナマイト兄弟に追い風となるべく奮戦する。

 また、会見ではミル・マスカラスがビデオで登場し、2018年3月16日アレナ・メヒコで開催されるHomenaje a Dos Leyendasに出席することを発表した。興行は生中継されるのかは明かされていないが、チケットは既に販売されている。

www.solowrestling.com