Impact Wrestling選手への報酬支払が遅延か

f:id:naoki909:20180225022250j:plain

(画像元:Impact Wrestling 記事元:solowrestling.com German Bustamante)

 数時間前、Impact Wrestlingに所属する複数の選手が、PWInsederにて、今年1月にオーランドで行われた公開収録興行の報酬が未払いであることを明かした。

 また、選手らは去年11月に開催されたBound for Glory興行と、同じ週に開催されたオタワ興行での報酬も、クリスマスを大分過ぎた現在ですら、未払いの状態であるという。

 こうした、複数の選手らによる暴露に、代表取締役エド・ノードホルム氏は次のように語っている。

「支払いは滞っておりません。我々は個人契約のように、興行が行われた翌月に支払いをしております。以前は収録された興行がテレビ放送されたときに支払いしておりましたので、以前よりは支払いが早くなっております。」

「我々は去年、新たな支払制度を確立し、興行の1か月後に支払いを行うことを約束しました。1月分の小切手は2月半ばに切られ、去年11月分のものに関しましては12月後半に支払われました。12月分に関しましては、クリスマスシーズンということもあって、遅延があったようです。また、カナダに向けて送られた小切手に関しましては国際監査が入るということを知りませんでしたので、そういった点に関しては改善を行い、契約通りに支払いを行いたいと思います。また、我々は選手らが翌月の頭に支払いを受け取れるように努力を続けております。」

www.solowrestling.com