コナンがAAAに復帰か

f:id:naoki909:20180427194828j:plain

(写真・記事元:solowrestling.com Walter Rosales)

 The Wrestling Observerは2016年に私的理由でAAAを退団したコナンが同社にクリエイティブチームとして復帰することを伝えた。

 コナンが結成したMADがAAAのリングにデビューし、その際に流されたプロモーションビデオの一部にコナンが登場したことに気づいたファンも少なからずいた。コナンは単純にAAAに復帰するだけではなく、プロダクションチームに加入し、バンピロ氏が務めていた役職に収まるという。バンピロ氏はエージェントとして在籍を続けるが、タレントマネジメントディレクターを誰が務めるのかは公表されていない。

 2016年にAAAを退団したコナンは、現副社長のドリアン・ロルダン氏とのトラブルがあり、自身の創設したThe Crashで仕事を始めた。ところが、2017年になると退職し、2017年12月までAro Luchaでディレクターを務め、Impact Wrestlingにもマネージャーを兼任していた。

 コナンのAAA復帰は、コナンが、AAAとImpact Wrestlingの業務提携強化に一役を買ったからだという。コナンはAAAとの関係が悪化しているペンタゴンジュニアとフェニックスをImpact Wrestlingの試合に登場させ、彼らオリジナルのリングネームを使用させることに成功した。また、フベントゥゲレラやレイ・ミステリオジュニアの登場も、コナンがかつてアメリカのAro Luchaで築いた信頼関係があったからこそという。

www.solowrestling.com