レディマラビジャがAAA復帰

f:id:naoki909:20180601110832j:plain

(写真元:cmll.com 記事元:solowrestling.com Walter Rosales)

 CMLLからの退団を発表したセウシスと共に、今度はレディマラビジャもCMLLを退団し、インディーで活動を始めることを自身のSNSで発表した。

 レディマラビジャはCMLL退団と同時にAAAへの復帰を発表し、Verano de Escandaloの第一試合に登場することを発表した。AAAとは数試合のみの契約であることも追記している。

 これでCMLLを退団する女性選手が2名となった。レディマラビジャは10か月という短い期間であったため、セウシス退団と同じように報道はされなかった。AAAへの一時的な復帰に関しては、現在、同団体のクリエイティブディレクターのコナンによると、レディマラビジャはAAAのレフェリーであるコペテス・サラサールのセクハラの被害に遭っていたという。

www.solowrestling.com