ペンタがCMLLに登場しカリスティコを襲撃

f:id:naoki909:20180701015905j:plain

(写真元:cmll.com 記事元:solowrestling.com Walter Rosales)

 6月29日金曜日アレナメヒコで開催されたCMLL定期興業の、カリスティコが登場したメインイベント終了後、ここ数年で最も重要なデビューが行われた。なんと、ペンタ・セロ・ミエドが登場し、オリジナルの金銀の王子を攻撃したのである。

 試合はボラドールジュニア、バリエンテとタッグを組んだカリスティコが、正々堂々とした試合で相手チームのKlan Kaozに勝利するかに見えた。ところが、ペンタが乱入すると試合はノーカン試合となったのである。試合後も乱闘騒ぎとなり、ペンタがカリスティコのホームに登場するという約束を守ったことを強調した。

 ここ数週間、恐れない男は、正確にはカリスティコにシングルマッチで敗れたThe Crashの興行の後、ルチャリブレの聖地に登場すると脅していた経緯があった。CMLLではキング・フェニックスと呼ばれる弟のレイ・フェニックスが登場した後、他のインディー選手と同じ条件でペンタも登場するのではないかと思索されていた。

www.solowrestling.com