ダニエル・ブライアン契約更新か

f:id:naoki909:20180716192406j:plain

(画像・記事元:superluchas.com William Beltran)

 今日はWWEの驚きと重要なニュースが飛び交っている。ハルク・ホーガンが殿堂に復帰することが判明した後、今度はダニエル・ブライアンがマクマホンの会社との契約を更新したという。

 この報道はFaightfulの編集長を務めるパット・ファンニンとシーン・ローズ・サップが独占情報ということで報じられた。

「あるソースによると、ダニエル・ブライアンがWWEに残るという。」

「現在の契約は9月に終了するが、世界中で需要が高まっていることと、昨年までの長期不在から、WWEとの関係を疑問視されていた。」

「今週、とあるインタビューで、ブライアンは妻がそこで働いており、気に入っているということから、恐らくWWEに残るだろうとコメントした。」

「今日日曜日、Fightful Wrestlingのシーン・ローズ・サップは、とあるソースからブライアンがWWEとの2年間契約にサインしたが、一部の人が望んでいた、クリエイティブコントロールなしの契約だということを知った。」 

 「ブロック・レスナー復帰の情報源と同じところが、ハルク・ホーガンもダニエル・ブライアンもWWEとの新たな合意に至ったと言った。」

 Ticket Drewで知られる別の情報源も、このローズの発表を確定した。

 「ブライアンの件については取引成立だ。」

 目下、WWEはこの噂について確定も否定も明確な発表はない。

 「ダニエル・ブライアンの契約延長についてWWEにコメントを求めるべく連絡を取ったが返事はない。もし本当なら驚きだ。」

superluchas.com