ケニー・オメガがペンタゴンジュニアとAll Inで激突へ


“These Boots Are Made For Talking” - Being The Elite Ep. 115

(記事元:solowrestling.com Javier Zotano)

 本日公開されたBeing The Eliteエピソード115にて、ケニー・オメガペンタゴンジュニアが、All Inで対戦することが発表された。さらに、試合は、メインイベントのコーディとニック・アルディスによるNWAヘビー級タイトル戦の一つ前のセミで行われるという。

 発表は動画の終了数分前から始まり、G1 Climaxの試合後、ヤング・バックス、オメガ、飯伏幸太が話しているところが映されている。ザ・ベスト・バウト・マシンはシングルマッチは当分ないことに喜んでいるとコメント。ところが、マット、ニック・ジャクソンが、All Inで組まれているオメガの試合がシングルマッチであり、メインイベントであることを伝えると、オメガが不満な態度を取ったため、ヤング・バックスはオメガの試合をセミにすることを決定した。最後に、オメガの対戦相手がペンタゴンジュニアであることを伝えると、IWGPヘビー級王者は「TNAのハードコアの奴か?冗談じゃない、オーマイゴッド!」とコメントした。

 これでAll In興行の全カードが発表されたことになる。

NWAヘビー級タイトル戦 ニック・アルディス対コーディ

ケニー・オメガペンタゴンジュニア

ROH世界王者戦 ジェイ・リーサル対Over Budget Battle Royal勝者

マーティ・スカルオカダ・カズチカ

ハングマン・ペイジジョーイ・ジャネラ

飯伏幸太、ヤングバックス対レイ・ミステリオ、バンディド、フェニックス

スティーブン・アメル対クリストファー・ダニエルス

マディソン・レイン対テッサ・ブランチャード対ブリット・ベイカー対チェルシー・グリーン

SCU対ブリスコ・ブラザーズ

Over Budget Battle Royal 

ジョーディン・グレイス対ムース対ロッキー・ロメロ対コルト・カバナ対イーサン・ペイジ対他10名

www.solowrestling.com