ジョン・シナ驚異の肉体改造

f:id:naoki909:20180831194357j:plain

(画像・記事元:superluchas.com Jon Duarte)

 WWEを数か月にわたる長期欠場中のジョン・シナだが、WWEについてのニュースの提供を放棄したわけではない。ここ数か月間、ジョン・シナの名前はニッキー・ベラとの関係について結び付けられていた。しかし、ここ数週間は9月1日の復帰に向け集中している。

 過去16度も世界王者の座に君臨し、現在、WWE ShanghaiとWWE Super Show-Downへの登場が予定されている。長期欠場の理由は映画俳優としてのキャリアアップを図っているためだ。現在もシナは中国で、不死身のジャッキー・チェンと映画を撮影中だ。

 そして、その役を演じる上で肉体を改造しなければならなかったようだ。というのも、彼がここ最近になってTwitterで公開した動画やInstagramを見るに、シナの肉体は驚くべき程に変化していることから、ここ数か月間に相当な努力をしたものと思われる。 

「残すところ4日。6つの決め技だけでできるレスラー。最高のレスラーとしても知られている。」

 体重を落としただけではなく、彼の筋肉を見るに水分量も落としているようだ。体は以前のように、それほど大きくは見えないが、ある意味で驚異的な変化だ。それは、ブルース・リーの肉体を思い起こさせるが、肉体は遥かに大きい。

 また、シナは復帰に向けて新技を研究しており、いつも5つの技しか持たないレスラーとからかわれているが、6つ目の技を研究しているようだ。とはいえ、最近は様々な技のレパートリーを使用しているが。

superluchas.com