EvolutionがSmackDown 1000にて再結成か


Evolution to reunite at SmackDown 1000: WWE Now

(記事元:solowrestling.com Gin Malkavar)

 WWEが10月16日火曜日、ワシントンD.C.のキャピタルワンアリーナで、SmackDown Live放送1000回の収録を行う。ファンの期待が高まる中、Evolutionの出席が確定した。

 マイク・ローム氏とWWE.comが明かしたところによると、放送1000回を記念してEvolutionが再結成されるという。トリプルHバティスタランディ・オートン、リック・フレアーが、4年間の活動休止から復活する。2002年から2005年にかけてRAWで人気を博したグループだが、当時のWWEの中心で活躍していた。

 Evolutionの復活に伴い、ここ数年間、WWEから距離を置いていたバティスタがリングに登場する。バティスタは映画界で活動するためにプロレス活動を休止した背景がある。また、バティスタ自身、記念すべき放送1000回への登場に関して、数週間前まで否定していた。ところが、ここにきてガーディアンズ・オブ・ギャラクシーの俳優は、2014年6月2日に、シールズとの抗争後に姿を消して以降、再びWWEの画面に映ることになる。

 SmackDown Live 1000には、他にもアンダーテイカーの登場が確定しており、エッジの登場も濃厚とみられる。現在、キャピタルワンアリーナはプロモーション活動を行っており、AJ Stylesがサモア・ジョーと、ダニエル・ブライアンとザ・ミズが、また、ジェフ・ハーディーがランディー・オートンと対戦することが宣伝されているが、現在のところWWEからの公式な発表はない。また、ザ・ロックの登場も期待されており、WWEとは既に合意に至っているようである。

www.solowrestling.com