ルーシュが金網マッチでペンタとL.A.Parkに勝利

f:id:naoki909:20181115134859j:plain

(写真・記事元:thegladiatores.com Alfonso Lizárraga)

 11月15日木曜日、アレナ・ナウカルパンで開催されたIWRG興行のメインイベントは、金網トリプルスレッドマッチ。リングに登場したのは誰もが知る、L.A.Park、ルーシュ、ペンタ0M。試合は金網に囲まれたリングで行われ、木の板、イス、お盆や蛍光灯など、ありとあらゆる物が凶器として使用された。

f:id:naoki909:20181115134543j:plain

f:id:naoki909:20181115134055j:plain

f:id:naoki909:20181115134754j:plain

 試合が始まると3名による一進一退の攻防がスタート。ルーシュがペンタのマスクを破壊すると、木の板でL.A.Parkに大ダメージを与える。ペンタは蛍光灯でルーシュへの反撃を目論むが、逆に技を返され、その間にルーシュは余裕で金網から脱出に成功。試合はそのままルーシュの勝利となった。

 L.A.Parkとペンタは12月21日に開催されるアレナ・ナウカルパン創立41周年記念興行でシングルマッチを行い決着を付けることになった。

www.thegladiatores.com