サンチェスプロダクションズが活動10周年記念興行を開催

f:id:naoki909:20181118011535j:plain

(写真・記事元:thegladiatores.com Alfonso Lizárraga )

 アレナ・ネサを活動の拠点として、主にAAAとの共同興行を開催しているサンチェスプロダクションズが、活動10周年を記念して、本拠地で特別興行を開催した。

f:id:naoki909:20181118010032j:plain

 そのメインイベントでは、トリプレマニアを彷彿とさせる面々が登場。ペンタゴンジュニアとサイコクラウンがタッグを組んで、強敵L.A.Park、イホ・デル・ファンタスマ組と対戦。

 激戦の様相を見せた試合は、タイミングを見計らっての技の掛け合いとなった。

f:id:naoki909:20181118011019j:plain

 一進一退の攻防が続く中、均衡を破ったのはPark、ファンタスマ組だった。Parkが背中を向けていたレフェリーのティランテスを攻撃。思わず振り返ると立ち位置を変えたParkの代わりに立っていたサイコクラウンに、ティランテスは反則負けを宣言。そのまま試合はPark、ファンタスマ組の勝利となった。

http://www.thegladiatores.com/con-lleno-hasta-las-lamparas-festejo-10-anos-producciones-sanchez-en-la-arena-neza/