トスカノがマスカラアニョ2000を強襲!

f:id:naoki909:20181202112124j:plain

(写真・記事元:thegladiatores.com Alfonso Lizárraga)

 12月2日日曜日、メキシコ州におけるルチャリブレ開始56周年を記念する特別興行が、IWRGの本拠地であるアレナ・ナウカルパンで開催された。そのメインイベントでは、先週末、ロス・カポスに敗れタッグ王者の座を奪われたビジャノⅤジュニアとロカンボレジュニアが、ビジャノⅣをタッグを組みチームを補強。対するロス・カポスもマスカラアニョ2000ジュニアとトリオを組んで、再激突した。

f:id:naoki909:20181202111338j:plain

 試合開始早々、路上のケンカのような勢いでビジャノファミリーが、ロス・カポスに3対1のリンチ攻撃を開始。即座にマスクは破壊され、額からの血が顔を滴り落ちる。試合はそのままの勢いでビジャノファミリーが優勢かと思われたが、カポスも反撃を開始。ロカンボレのマスクを破壊し流血させる。

f:id:naoki909:20181202111931j:plain

 しかし、ここで更衣室からトスカノがリングに乱入。ビジャノファミリーが苦戦していたマスカラアニョ2000ジュニアを強襲すると、トスカノはそのままお構いなしに強烈なイス攻撃をマスカラにお見舞いし、ノックアウト。血があふれ出すマスカラを前に、トスカノは、テハノとのトリオを裏切ったことに対する復讐を始めると宣告した。

www.thegladiatores.com