ロス・オフィシアレスがタイトル防衛に成功

f:id:naoki909:20190113105948j:plain

(写真・記事元:thegladiatores.com Alfonso Lizárraga)

 1月13日日曜日アレナ・ナウカルパンで開催されたIWRG定期興業のメインイベントで、現タッグ王者のロス・オフィシアレスこと、オフィシアル911とAK-47が、忍者タートルズのマイク、レオ組の挑戦を受けて対戦した。

f:id:naoki909:20190113104824j:plain

 試合は関節技の応酬からスタートするものの、王者のオフィシアレスが2対1の戦法でタートルズを追い詰める。しかしながら、挑戦者のマイクとレオも王者の一瞬の隙を突いて反撃を開始。

f:id:naoki909:20190113105424j:plain

 レオがAK-47にトぺを決めると、マイクはコーナーポストからの豪快な空中技で911を捉えることに成功。試合終盤、マイクが911からピンフォールを奪おうとするものの、レフェリーのカウントをAK-47が妨害。激怒したレオがAKに攻撃しようとするも、それがレフェリーに誤爆。試合は一時レフェリー不在となる。その間に911はマイクを丸め込んでピンフォールを狙うと、そこへ控室から別のレフェリーが登場し、試合はそのまま王者の勝利となった。

www.thegladiatores.com