アンダーテイカーがプロレス引退を決意か

f:id:naoki909:20190216115241j:plain

(写真元:WWE.com 記事元:solowrestling.com JAVIER ZOTANO)

 Wrestling Observer Radioの最新回に登場したデイブ・メルツァー氏が、アンダーテイカーのWWEとの契約状況について明らかにしたところによると、WWEはアンダーテイカーをWrestleMania 35にも、そして、サウジアラビアで近々開催されるイベントにも登場させる計画はないという。つまり、アンダーテイカーがプロレス引退を決意したかもしれないという。

「少なくとも一週間前の時点で、アンダーテイカーはWrestleManiaにもサウジアラビアのイベントにも組み込まれていませんでした。勿論、WWEは大混乱に陥るでしょうね、もし、サウジアラビアの王子が彼を見たいなんて言ったら、彼を大会に参加させるために大金を払わなければなりませんからね。しかし、一週間前位には、どのイベントにも登場する予定はありませんでした。なので、既に引退しているのかもしれません。」

 アンダーテイカーの引退問題に関して大きな疑問符が打たれたのは、昨夜、Starrcastに登場するという発表があった時だ。イベントは、Double Or Nothingが開催される同じ週末に行われるため、AEWとの繋がりがあるのではないかと噂されている。メルツァー氏はアンダーテイカーの引退を示唆しているが、WWEが彼に大金を積めば、最後の一大イベントに姿を現す可能性は少なくない。

https://www.solowrestling.com/new/78479-the-undertaker-habria-decidido-poner-fin-a-su-carrera-como-luchador-profesional