WrestleManiaに向けてセス・ローリンズの出場回数減少

f:id:naoki909:20190317101056j:plain

(写真元:wwe.com 記事元:solowrestling.com ALEX MURILLO)

 WrestleMania 35まで3週間を切った。WWEは一大イベントの顔となるセス・ローリンズの出場回数を減少させるという。WWEは重要なスーパースターの登場を減らし、WrestleMania 35の期待を高めようとしているようだ。

 WWEはRoyal Rumbleからいくつかの問題を抱えているセス・ローリンズが、ブロック・レスナーと対戦することになるWWEユニバーサル王者タイトル戦に向けて、コンディションを回復するための期間を与えることにした、という。ロリンズは15日夜エドモントンで開催されたイベントに姿を見せず、週末にかけて行われるどのイベントにも出場しないという。こうして、回復を休息の時間を設けているという。

 WWEはアーキテクトことロリンズがWrestleMania 35のタイトル戦に、万全の体調で試合に臨んでもらいたいようである。しかしながら、その前にロリンズは次回のMonday Night Rawでドリュー・マッキンタイアと対戦することになっている。

https://www.solowrestling.com/new/79206-wwe-reduce-las-apariciones-en-eventos-en-vivo-de-seth-rollins