Impact Wrestling収録中にファンが暴走し強制退場

f:id:naoki909:20190607071903j:plain

(画像元:Impact Wrestling 記事元:solowrestling.com GABRIEL VALLES)

 数日前に公開収録されたImpact Wrestlingにて、その最終日に、とあるファンがコメンテーター席に対して妨害を働き、収録を遅延させたとして、会場から強制退場させたことをImpact Wrestlingが公に発表した。

 Impact Wrestlingは「1列目のとあるファンが事あるごとに叫び声をあげていた。コメンテーター席のドン・カリス氏に対してバリケードを押すなどしたため、彼に席に座るように頼んだが、その後、顔の前にスマートフォンを置き、明らかに録画しているようだったため、忠告したところ、チケットに録画禁止の旨は言及されていないと、それとなく非難。3、4回の忠告にも聞き耳を持たなかったため、強制退場させた。」とコメントしている。

 とあるTwitterのユーザーが、Impact Wrestlingのセキュリティがファンを強制退場させるシーンを録画した様子を公開した。その後、収録は無事に再開したようである。

 https://solowrestling.mundodeportivo.com/new/81368-incidente-ocurrido-con-un-fanatico-durante-las-recientes-grabaciones-de-impact-wrestling