ルチャリブレ馬鹿は今日もプロテインです

ルチャリブレ、プロレスのスペイン語記事を日本語訳して紹介します。

【WWE】コナンが解雇の原因は自らにあったことを認める

f:id:naoki909:20210128113531j:plain

(写真・記事元:solowrestling.mundodeportivo.com ROMINA HUGO)

  • メキシコでの約束がWWEから彼を遠ざけることとなったことを認めた。
  • マックス・ムーンというキャラクターのオリジナルプランを語った。

 元WWE及びWCWのスター選手であるコナンがOff The SKriptのインタビューに応じ、マックス・ムーンというキャラクターの詳細と、WWE内での当時の計画を明かした。

 「マックス・ムーンは本当に俺のアイディアだったんだ。日本でそれが思い浮かんで、ビンス・マクマホンにそれを話したんだ。キッズ達のための理想だというんで、彼は気に入っていた。紙吹雪と炎を吹き出すロボットで、実際に飛ばしたくて、ジェットパックを背負って入場することを考えたんだ。これはうまくいくぞと本気で思うんだが、実際は俺はメキシコに住んでいて、衣装をデザインしていたのはロスだった。例えば、その全ての箱を受け取るためにロスまで飛んで、ボストンに移動して、荷物を降ろしてケープコッドまで車を運転しなくちゃならないんだぜ。それら全てのことをこなすのには勝手が悪かったよ。」

 「しかも、テレビドラマに出演していたからメキシコにも移動していた。そしてある日、移動に疲れてWWEの収録に参加するのを単純に止めてしまったんだ。会社をクビになったのは自分が原因とも言えるね。」

 「ビンスと俺の関係は良かったよ。彼は俺にいつも良くしてくれたよ。なぜなら彼にとって俺は新たなビジネスだったわけだし、彼は俺のことを良く知らなかったからね。」

Konnan afirma haber provocado su despido de WWE | Solowrestling (mundodeportivo.com)