アレナ・ネサでバグネルとサイコが激突

f:id:naoki909:20170729111720j:plain

(写真・記事元:thegladiatores.com Alfonso Lizárraga)

 サンチェス・プロダクションがお馴染みのアレナ・ネサで開催したAAA興行において、ドクトル・バグネル・ジュニアとサイコ・クラウンが、トリプレマニアを前に、激闘を繰り広げた。両者がマスクを着用してアレナ・ネサに登場するのは、これが最後の試合となる。この日、バグネルはパガノとタッグを組み、サイコ・クラウンはラ・パルカとリングインした。

 試合は殴打攻撃、拷問技の応酬が観客席で繰り広げられ、流血試合となった。試合は三本目に入り、両タッグに疲れが見えたものの、試合の激しさは変わらなかった。サイコ・クラウンが場外へのトペスイシーダをパガノに決めたが、パルカとバグネルがリングに残ると、レフェリーが場外に気を取られている隙に、バグネルのローブローでパルカが戦闘不能になり、そのままピンフォールを奪って、試合はバグネル、パガノの勝利となった。

管理人感想

 トリプレマニアを前に対戦するバグネルとサイコ・クラウン。どちらがマスカラ戦で勝利するのか、全く予想できない。個人的にはこの二人のマスカラ戦よりも、AAAに電撃復帰したセクシースターと、そのREINA DE REINASの行方が気になるところ。

www.thegladiatores.com