ダガとガルサジュニアのカベジェラ戦は来年の1月に


"LE PROMETO A LA GENTE DE TIJUANA QUE LO VOY A DEJAR PELÓN"

(記事元:solowrestling.com Michel Torres)

 ダガとガルサジュニアのカベジェラ戦が2018年の1月に行われるという。ザ・キングとタッグを組んでヤングバックスと激戦を繰り広げたダガは、インタビューに答え、ガルサジュニアとのカベジェラ戦での勝利宣言した。2017年内のカベジェラ戦はどうやら見送りとなったようだ。

 「ふざけているわけじゃなくて、奴がやりたいときにやる準備はできている。もし、その瞬間が2018年になるというのなら、ティファナであいつを丸坊主にしてやりたい。何故なら、ティファナの皆がガルサジュニアを嫌いなのがわかってるからね。」

 試合はダガとガルサジュニアのシングルマッチ形式で行われるが、どうなら金網マッチで行われるようだ。当初はガルサジュニアは申し込みを拒否していたが、最終的には承諾した。試合は1月20日にティファナで行われることが広報より発表されている。

 ダガは残り少なくなった2017年だが、強くなった自分を確かめるために、さらなる強敵との試合を望んでいるようだ。

 一方、ガルサジュニアは2018年をさらなる飛躍の年であると確信しているようだ。ダガとのカベジェラ戦については、自身のケガによる2か月にも渡る長期欠場のため、決して100%のコンディションではないとしながらも、試合に臨む気は十分であるようだ。

 「来年こそは100%のコンディションに戻して、ティファナの皆が望む試合をしたい。」

www.solowrestling.com

アレナ・ネサでリコシェ最後のメキシコ興行

f:id:naoki909:20171217114926j:plain

(画像・記事元:solowrestling.com Michel Torres)

 リコシェがアレナ・ネサで行われたTHE CRASHの興行を最後に主戦場を海外に移す模様だ。最後の試合では、サミー・ゲバラとタッグを組んで、ペンタ・セロ・M、ザ・キング兄弟と対戦した。

 興行では、ブルーデーモンジュニア、ヘビーメタル、元CMLLマキシモも登場し、ガルサ・ジュニア、ベスティア666、ミステル・450と対戦した。

www.solowrestling.com

MDA LUCHA LIBREにイホ・デル・サントが登場!

f:id:naoki909:20171217114155j:plain

 12月17日日曜日モンテレイのアレナ・コリセオで開催されるMDA LUCHA LIBREの全カードが発表。気になるメインイベントでは、イホ・デル・サントがラレドキッドとタッグを組んで、ソロ、マスカラと対戦。また、セミのシングルマッチではエクストリームタイガーとニンジャジュニアが激突。ミッドカードでは、WWAウェルター級タイトルを賭けて、現王者のバンディドにタイガーが挑戦。

ブラックドラゴンとラジャンがマスカラ戦で対決

f:id:naoki909:20171217112830j:plain

 12月17日日曜日アレナ・ナウカルパンで開催されるIWRG定期興業の全カードが発表。アレナ・ナウカルパンの創立40周年を記念して、メインイベントではブラックドラゴンとラジャンがマスカラ戦で激突。また、セミのタッグマッチでは、エレクトロ、シャーリー・ロックスター、トラウマ兄弟が、ビジャノファミリーのレイ・メンドーサジュニア、ビジャノⅣ、ビジャノⅤジュニア、ロカンボレジュニアと対戦。他にもロス・カポスや、ベネノ、フランス出身のカラウィ、エテルノ、また、ミッドカードにはインポシブレとドクトル・セレブロシングルマッチもあり。

TWEが2017年最後の興行を開催

f:id:naoki909:20171210214038j:plain

(写真・記事元:thegladiatores.com Samuel Pérez Navarro)

 12月10日日曜日ティファナのサロン・ランチョ・グランデでTijuana Wrestling Entertainmentが2017年最後を締めくくる興行を開催した。そのメインイベントでは、バンディド、ラジョ・スター、ブラックボーイが、ラティゴ、サルコ、ジョナタンが対戦した。

 ELITEで活躍するインディー選手が集結したこのメインイベントでは、関節技の応酬から始まった。その後、試合は加速し殴打戦、強烈な拷問技の応酬に展開した。

 試合終盤、ラジョスターとブラックボーイが、サルコ、ジョナタンへの強烈なトペスイシーダを決めると、リングでは、バンディドがラティゴをサソリ固めで捉え、そのままチームを勝利に導いた。

www.thegladiatores.com

ダイナミックドラゴンズが王座陥落!

f:id:naoki909:20171210092733j:plain

(写真・記事元:thegladiatores.com Alfonso Lizárraga)

 12月3日に開催されたメキシコ州ルチャリブレ55周年記念興行の試合にて、マスカラ戦が決定したラジャンとブラックドラゴンが、メキシコ州トリオ王者を賭けて試合を行った。

 試合は関節技の応酬から始まったが長くは続かず、すぐに激しい殴打戦に展開。今月17日にマスカラ戦を迎えたラジャンとブラックドラゴンは、特に激しい拷問技の応酬を繰り広げた。ところが、ラジャンが場外のブラックドラゴンに向けて繰り出したトぺを、ブラックドラゴンが受けきれずに、ラジャンは場外の鉄柵に頭を強打。その混乱の隙にエスパルタンとリデルクがダイナミックブラックとドラゴンフライからピンフォールを奪い、ここにきてダイナミックドラゴンズが王座から陥落した。

f:id:naoki909:20171210091044j:plain

 メインマッチのピラタファミリー対ロス・カポスでは、マスカラ・アニョ2000ジュニアが誤ってレフェリーを殴ってしまい、その隙にピラタモルガンをローブローで攻撃したが、即座にレフェリーがマスカラの反則負けを宣告し、試合はそのままピラタファミリーの勝利となった。

f:id:naoki909:20171210095608j:plain

www.thegladiatores.com

ピラタファミリーとロス・カポスがナウカルパンで激突!

f:id:naoki909:20171210204242j:plain

 12月10日日曜日アレナ・ナウカルパンで開催されるIWRG定期興業の全カードが発表。気になるメインイベントでは、ピラタ・モルガンピラタ・モルガンジュニア、イホ・デル・ピラタ・モルガンのピラタファミリーが、マスカラ・アニョ2000ジュニア、カポ・デル・ノルテ、カポ・デル・スルのロス・カポスと激突する。重量級同士の迫力ある試合に期待。また、セミはメキシコ州トリオ王者タイトル戦ということで、現王者のダイナミックドラゴンズのドラゴンフライ、ブラックドラゴン、ダイナミックブラックに、コマンドエリートのラジャン、エスペクトール、リデルクが挑戦。

 ミッドカードのタッグマッチでは、タートルズの四人と、IWRGを代表するブラックテリー、ドクトル・セレブロセレブロネグロ、エテルノが対戦。