今週のCMLL 5/5 ~ 5/11

 先日もお伝えしたとおり、ミスティコがバイク事故で退場してしまったので、今週の興行には当然ながら彼の名前があるところは別の選手に置き換えがあると思われます。看板選手が一人欠けた状態がどのくらい続くのかはわかりませんが、CMLLにはほかにも魅力的な選手がたくさんいますのでご安心を。

 それでは今週の興行をチェックしていきましょう。

5月5日月曜日 アレナ・プエブラ

 2試合目のエリミネーションマッチでは、CMLLプエブラルチャドール達と2014年にリングデビューした新人達が激突します。新人達の中にはスター・ジュニアやネグロ・カサスの甥っ子のカネロ・カサスがいるので結果が気になるところ。

 ファイナルはマキシモとの防衛戦を終えたばかりのレイ・エスコルピオンがマスカラとの防衛戦に臨みます。マスカラは先日、ルーシュ、ソンブラとともにロス・オディオソスというグループを結成したばかり*1で、注目が集まっている中でのタイトル戦ということになります。

5月6日火曜日 アレナ・メヒコ

f:id:naoki909:20140504172654j:plain

 火曜日のエン・ブスカ・デ・ウン・イドロは注目のカベルナリオとIWRGからやってきたスター・ジュニアが登場。実力的には互角ですが、カリスマ性でいえばカベルナリオが圧倒的に有利。

 面白い組み合わせはセミファイナルのテリブレ、バンジェリス、エロデス・ジュニアでしょうか。レイ・ブカネロがまた怪我でもしたのではないかとヒヤヒヤしておりますが、とりあえずはTRTとエロデス・ジュニアのコンビを楽しみにするとしましょう。

5月6日火曜日 アレナ・コリセオ・グアダラハラ

f:id:naoki909:20140504172653j:plain

 セミファイナルはCMLLグアダラハラヘビー級王者ディアマンテ・アスルにラファガが挑戦します。

 ラファガは2002年にグアダラハラでデビューしたルードで、アレナ・コリセオ・グアダラハラではレギュラーとして登場するルチャドールで、現CMLLグアダラハラライトヘビー級王者なんですね。

 中継されないのが残念*2なんですが、面白そうな一戦になりそうです。

5月9日金曜日 アレナ・メヒコ

f:id:naoki909:20140504172655j:plain

 女子ルチャがあるだけでも注目に値するんですが、テクニカ側にプリンセサ・スヘイの名前があるではないですか!どうやら先日の試合でプリンセサ・ブランカと仲間割れしたらしく、スヘイがテクニカ側に付いた模様です。レイディース・デ・ポランコはこのまま解散してしまうんでしょうか。

 ファイナルはルーシュとマスカラの持つCMLL世界タッグ王者にニエブラとネグロ・カサスが挑戦。体格ではルーシュとマスカラが有利ですが、ルードとしての試合展開はニエブラとネグロ・カサスの方が何枚も上手ですから、油断はできませんが。

5月11日日曜日 アレナ・コリセオ

f:id:naoki909:20140506080814j:plain

 ファイナルはソンブラの持つNWA世界ミドル級王者のタイトルにCMLL世界ライトヘビー級王者のレイ・エスコルピオンが挑むという非常に熱い戦い。これだけで十分に見に行く価値があると思うのですが、おまけに僕のお気に入りのカネロ・カサスとオクムラ、カマイタチも登場するようなので、この日の興行を見に行かない訳にはいかねえだろう。

5月11日日曜日 アレナ・コリセオ・グアダラハラ

f:id:naoki909:20140506080815j:plain

 ファイナルは2対2のタッグマッチなんですが、テクニコ側はマキシモにロス・オディオソスのマスカラ、ルード側は元イホス・デル・アベルノのメフィストとエフェストということで、圧倒的にルードが有利じゃねえか!という感じです。マスカラがマキシモと協力すれば勝機は十分にあるんですけどねぇ。一応、マスカラはマキシモと従兄弟の関係になりますし、マスカラ一人でメフィストとエフェストのタッグに勝てるわけもないので、嫌々でも協力してくれることを祈りましょう。

*1:ソンブラはもうルードという感じでキャラクター作りもできるのかな、という感じだが、一方でマスカラからはまだまだテクニコとしての雰囲気が出ている。マスカラへは子供や女性からの黄色い歓声がまだまだ多い。

*2:インターネット放送でもいいので、中継すべきだと思うのは僕だけではないはず。アレナ・メヒコの方は土曜日の番組の収録なので問題はないと思うのだが。