アンヘリコがAAAからの退団とスペインでの新たな活動を発表

f:id:naoki909:20171125205146j:plain

(写真・記事元:solowrestling.com Walter Rosales)

 アンヘリコがAAAからの退団を発表した。南アフリカ出身のアンヘリコはメキシコを離れ、新天地で新たな挑戦を始める。

 メキシコで9年間活動したアンヘリコは、SNSを通して自身のAAAからの退団を発表し、来年の頭にはメキシコを離れるという。アンヘリコはAAAに感謝するとともに、ウルティモドラゴン、ネグロナバロ、コナンの他に複数のルチャドールの名前を挙げ、メキシコ滞在中に世話になったことを感謝した。

 アンヘリコはネグロナバロに師事し、2008年にウルティモドラゴンが開催した興行でデビュー。2013年にはAAAに入団し、ジャック・エバンスと共にLos Güeros del Cieloを結成、3度に渡ってAAAタッグ王者の座に輝いた。また、クエルボとエスコリアとのカベジェラ戦にも勝利している。アンヘリコはLucha Undergroundにも登場し、イヴェリッセ、ソン・オブ・ハボックと共に初代トリオ王者も獲得した。

 アンヘリコは2018年からはスペインのバルセロナに居住するという。情報筋によると、イギリス、ドイツのプロレス団体が催す興行に参加するだろうとのことだ。

www.solowrestling.com