ベスト・オブ・ザ・スーパージュニア参加者が確定

f:id:naoki909:20180424194518p:plain

(画像元:NJPW 記事元:solowrestling.com Ignacio Teijeira)

 4月24日午後、RoHに所属するフィリップ・ゴードンが自身のツイッターのアカウントに、新日が開催するベスト・オブ・ザ・スーパージュニア25のポスターをアップした。ポスターにはゴードン自身も含まれており、参戦を公式に認めたことになる。

 ツイッターには「つまりこれって、俺が今年の大会に出場するって、言っていいってことだよね。」とメッセージを添えている。ポスターにはゴードンの他、田口隆祐、四代目タイガーマスク、マーティー・スカル、BUSHI、ドラゴン・リー、エル・デスペラド、金丸義信、KUSHIDA、ウィル・オスプレイ高橋ヒロム、YOH、SHOとなっている。

 ちなみに、新日は現在まで同大会の参加者を公式には発表していないが、ゴードンがツイッターにアップしたポスターの画像は間違いなく新日が作成したものであり、ゴードン自身も参戦を公式に認めた。一方、参加者として名を連ねるドラゴン・リーは現在、早期の復帰が見込まれるとは言え、負傷欠場しており、同大会への参加が既に決定しているとは言い難い。

 さらに、Dragon GateのT-Hawkの参戦が噂されているが、同大会開催日に別のツアーに参加していることから、可能性は低い。

www.solowrestling.com