VERANO DE ESCANDALO2018の全カードが発表

f:id:naoki909:20180515195655j:plain

(画像元:luchalibreaaa.com 記事元:solowrestling.com Walter Rosales)

 AAAがVERANO DE ESCANDALO2018の新たな対戦カードを発表した。大会は6月3日にモンテレイのLa Plaza La Monumentalで開催される予定で、複数の当日発表試合、選手が存在することが明らかとなった。細かな変更点が複数見られるが、かつてAAAに在籍していた選手が複数復帰するようだ。対戦カードは以下のようになっている。

アルカンヘルディビノ、ディナスティア、イホ・デル・ビキンゴ、スターファイアー対アレス、ベリアル、レディマラビジャ、ウルティモマルディト

レディシャニ、マンバ、ピンピネラエスカルラタ対ブラックデンジャー、イエドラ、当日発表選手

ドラゴ対サミー・ゲバラ対アエロスター対オーストラリアンスイサイド対ダービー・アリン

パガノ、マスカラ、マキシモ対テハノジュニア、フベントゥゲレラ、キラー・クロス

イホ・デル・ファンタスマ、サイコクラウン対ブライアン・ケイジ、レイ・エスコルピオン

カルタブラバジュニア、モチョ・コタジュニア、ティト・サンタナアベルノ、チェスマン、スーパーフライ(カベジェラ戦)

ドクトルバグネルジュニア対レイ・ミステリオジュニア(メガ王者タイトル戦)

 気になるのは、現在CMLLに在籍しているレディマラビジャの名前が挙がっていることだが、実際に登場するのかどうかは確認が取れていない。また、アレス、ベリアル、スターファイヤーといった若手選手も登場する予定だ。クルーザー級タイトル戦は、メガ王者タイトル戦の代わりに消滅し、ブライアン・ケイジが復帰。フベントゥゲレラとキラー・クロスが公式に登場することが発表され、バグネルとレイ・ミステリオがトリプルスレッドマッチではなく、シングルマッチでメガ王者タイトルを賭けて試合を行うことになるようだ。

 大会はAAAのTwitchで無料で生中継される模様だ。

www.solowrestling.com