【速報】2014年4月20日アレナ・メヒコ

朱里防衛ならず!アマポーラが新王者に!

f:id:naoki909:20140420173336j:plain

 CMLL-REINAインターナショナル王者戦が20日日曜日アレナ・メヒコにて行われました。1ラウンド目をジャベで奪った朱里選手でしたが、2ラウンドを落とし、3ラウンド目はバックスタバーを受けてピンフォール負け。僅か4ヶ月間での王者陥落となってしまいました。

 まあ、体格差もありましたが、やはり朱里選手はまだまだルチャ・リブレの経験がありませんでしたから、かなり不利な状況での防衛戦だった*1と言えます。

 これでCMLL-REINAのタイトルが二つともメキシコに渡ってしまいました。CMLL-REINAインターナショナル王者はアマポーラとなり、ジュニアの方はセウシスが保持しています。

 次にやってくる日本の挑戦者が誰になるのか非常に気になりますね。

レイ・エスコルピオンが防衛に成功!マキシモとの抗争は続く!

f:id:naoki909:20140420182020j:plain

 CMLL世界ライトヘビー級王者レイ・エスコルピオンがマキシモを下し、8度目の防衛に成功しました。エスコルピオンはこれで3度マキシモからベルトを守ったことになります。

 1ラウンド目を奪ったマキシモでしたが、2ラウンド目を落とし、3ラウンド目はレフェリーがマキシモ側のセコンドであるティタンに気をとられている間に、エスコルピオンがマキシモに金的をお見舞いしそのままピンフォール

 試合後、マキシモはエスコルピオンにカベジェラ・コントラ・カベジェラ*2の試合日程を要求しましたが、エスコルピオンは答えず。二人の抗争はこのまま泥沼化しそうな予感です。

*1:というか、メキシコに来てからルチャ・リブレのトレーニングをしたとか。防衛戦も何も最初からやる気あったのかと言われても仕方がないような。

*2:賭け試合の一つ。負けたほうが坊主にならなくてはいけない試合。メキシコでは坊主頭は非常に恥辱的らしい。スキンヘッドの僕は一体・・・。

広告を非表示にする