アトランティスが人生初の負傷欠場へ

f:id:naoki909:20170710035926j:plain

(写真・記事元:solowrestling.com Walter Rosales)

 CMLLの発表によると、アトランティスが数週間の負傷欠場となる。この負傷欠場によって、2017年ユニバーサル王者大会を棄権することになり、また、ROHとRevolution Pro Wrestlingによるヨーロッパツアー「Global Wars UK」への参加も不可能となってしまった。

 アトランティスは、先週金曜日アレナ・メヒコで行われた試合で、トペスイシーダを繰り出した後、膝を負傷。膝のじん帯断裂と診断された。CMLLによると、今回の負傷欠場は、アトランティスの34年間の経歴の中で初めてだという。

 アトランティスの2017年ユニバーサル王者退会棄権によって、代わりに出場したのはグアダラハラヘビー級当じゃであるディアマンテアスル。ROHとRevProによるヨーロッパツアーには、ティタンが参戦することが既に決定している。

www.solowrestling.com