ブラックドラゴンがラジャンとのマスカラ戦に敗北

f:id:naoki909:20171217110413j:plain

(写真・記事元:thegladiatores.com Alfonso Lizárraga)

 去る12月17日日曜日、IWRGがアレナ・ナウカルパンの創立40周年を記念する特別興行を開催。そのメインイベントでは、コマンドエリートのエスペクトールと、ダイナミックブラックのブラックドラゴンがお互いのマスクを賭けて激突した。本来は、数週間前のタッグマッチでブラックドラゴンと共に敗者となったラジャンがリングに上るはずだったが、ケガで試合に出ることができないため、例え代理人が負けたとしてもラジャンがマスクを脱ぐという条件の元、チームメイトのエスペクトールが代わりに試合に出場した。

f:id:naoki909:20171217103720j:plain

 試合は長時間に及ぶ激戦の末、エスペクトールがブラックドラゴンからピンフォールを奪った。両選手とも疲労が明らかだったが、お互いに一歩も譲らない激しい試合で観客を魅了した。

f:id:naoki909:20171217110305j:plain

 マスクを脱いだブラックドラゴンは、ジャレッド・アルシニエガ・ロペス、メキシコシティ出身の18歳であることを明かした。

www.thegladiatores.com