アンヘル・オ・ムエルテがメキシコ国内における活動無期限停止

f:id:naoki909:20050101000011j:plain

(写真元:lector24.com 記事元:solowrestling.com NICOLAS LAFFERRIERE)

 クエルボ・デ・プエルトリコとの試合中、レンガを頭部に投げつけて重傷を負わせたとして、アンヘル・オ・ムエルテに、メキシコ国内におけるプロレスラーとしての活動無期限停止処分が下された。

 メキシコ州ボクシング・ルチャリブレ協会は、PALL開催のRumores Blasfemos大会にて発生した事件に関して公式な文書で、アンヘル・オ・ムエルテに対する処分を発表した。

 書面によると、アンヘル・オ・ムエルテこと、本名エクトール・ペレスはメキシコ国内におけるルチャドールとしての活動の無期限停止処分を受けるとのこと。また、PALLはどういった経緯で今回のようなエクストリームマッチを開催することになったのか、その詳しい説明責任があることが明記されている。今後、メキシコ州においてはエクストリーム形式の試合は禁止されることとなる。

 クエルボは事件発生後、すぐに病院に搬送され、マネージャーによると手術は無事に成功し、命に別条はないないという。今回の件に対して、インディーで活躍する複数の選手らが、11月22日木曜日アレナ・ナウカルパンで、クエルボへの募金を呼びかけるチャリティー興行を開催する予定だ。

www.solowrestling.com