エクスペンダブルス3を鑑賞

 昨日、ちょっと用事があったので最寄りのショッピングモールの中にあるMIXUPというお店に行ってきたんですが、ついでに何か面白い映画はないかなと思って、いろいろ物色してたんですけどね。

  アクション映画が好きじゃない人って結構身の回りに多いんですけど、このジャンルの映画ってプロレスと似ている感じがするんですよ。正直なところ、このエクスペンダブルスシリーズは、シナリオはあってないようなもので、純粋にアクションを楽しむ映画だと個人的には思ってます。

 それで、今回が3作目なんですけど、個人的にはイマイチかな~という感じです。それについては既に発表されている興行収入だとか、スタローンのコメントがあるので、僕から述べることは特にないんですけど、前作があまりにも衝撃的だったということがあるんじゃないんですかね。スタローン、ブルース・ウィリスシュワルツェネッガーチャック・ノリスが同じシーンに同時に映って銃乱射の前作ですからね。いや、勿論、今作も名だたる俳優が出てるわけですよ。アントニオ・バンデラスとか、メル・ギブソンハリソン・フォードとか。でも、ビッグスターなのはわかるんですけど、ちょっと分野が違くないか、という感じがするんです。メル・ギブソンがアクションって、そういう顔してないですもん。前作のジャン=クロード・ヴァン・ダムという悪役がハマり過ぎたっていうのもあるとは思うんですけど。

 まあでも、最近はアクション映画が下火の中では、唯一このエクスペンダブルスシリーズが、もう本当に純粋なアクション映画という感じではないでしょうかね。若手俳優を採用しているのは良いと思います。元UFCのロンダ・ラウジーのアクションもなかなか良かったです。あと出所したばかりのウェズリー・スナイプス、久しぶりに見たな~という感じ。ブレイドシリーズとは全く異なった性格のキャラクターを演じているんですが、コミカルなキャラも演じられるのが素晴らしい。

広告を非表示にする