読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エレクトロショックとマスカラ・アニョ・2000ジュニアの流血試合結果!

f:id:naoki909:20160703081128j:plain

(写真・記事元:THE GLADIATORES)

 7月3日日曜日アレナ・ナウカルパンで開催されたIWRG興行のメイン、エレクトロショック、イホ・デ・ドスカラス対マスカラ・アニョ・2000ジュニア、カニス・ルプスの試合結果を紹介。

 試合開始時に頸椎サポーターをしながら、トスカノと共に登場したマスカラ・アニョ・2000ジュニア。数日前にナウカルパンで行われた興行で、エレクトロショックから受けたパイルドライバーで首を痛めたために、代わりにトスカノが試合に登場。ところが、エレクトロショックはおかまいなしにマスカラを攻撃し、首への執拗な関節技をしかけます。レフェリーの制止にも聞く耳を持たなかったエレクトロは反則負け。マスカラはその後、すぐに控室に運ばれます。

 一人になった絶体絶命のカニス・ルプスですが、マスカラが椅子を手にリングへ再登場すると、強烈な一撃でエレクトロショックを流血させます。その後、レフェリーの目を盗んでフォークによる凶器攻撃で傷口を広げ、エレクトロショックはさらに流血。終いにはローブローをお見舞いして、エレクトロショックからピンフォールを奪い、試合はマスカラ、カニス・ルプスの勝利。

 試合後も執拗に攻撃を続けたマスカラは、エレクトロにカベジェラ戦を要求し、エレクトロショックもこれを承諾しました。

www.thegladiatores.com