捻挫治療日記30日目

 捻挫からもうそろそろ一か月が経とうとしていますが、未だに治りません。捻挫って軽い怪我と見受けられがちですが、実際は骨折に次ぐ怪我だと思うんですけどね。怪我の後ですぐに病院に行って、適切な治療を受けていれば、多少は回復が早まったかもしれませんが、前回の捻挫の時も完治に3か月くらいかかったので、今回もそのくらいかかるのではないかと思っています。

 前回の捻挫は仕事が終わって、その帰宅途中のことでした。ただ、今回の捻挫よりも酷くなかったのは確かです。何故かというと、捻挫した足で何とか帰宅した後にウェイトトレーニングを行う余裕があったからです。まあ、翌日は起床後にベットから一歩も動くことができず、会社をお休みして病院に直行したわけですけどね・・・。

f:id:naoki909:20140118192102j:plain

 足首の太さがある程度、元に戻ったかなというところから、それ以上変わらず。やっぱりただの捻挫ではなかったんだろうなあと。今となっては知る由もないんですが。

 もう走ることはできるのですが、やはり少なからず違和感があるので、長時間走るのには不安が残っています。現在は中止しているカーフレイズやダンベルランジ、片足スクワットができるようになるまでは、ランニングも行わないほうがいいのかもしれません。

関連記事